グランパ日記
いつも良い子で居たい
プロフィール

shoko7

Author:shoko7
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年生最後の授業
本年度 学年 書道授業が1日終わりました。
授業時間担当は削減されていましたが 書道は
自分を確立するのに 大切な授業。
児童に 「今日はこれで 最後の授業に」というと
「4年生になっても きてくれるんやろ」なんて
ある児童は落胆の様子も漢字られました。丁度
新聞記者が授業見学 していました。あとで 授業で
感じた事を聞かせてくれました「授業の雰囲気が
違う」なんて 私は 道に通じる事を学ばせたいから
もっと 時間が許せれば 指導にあたりたい。書道
教育を この記事は3月1日 「いせ毎日」に掲載の予定です。
スポンサーサイト
高校、大学生姿勢
高校、大学生
学生の資質がある。教室に通う学生は前向きです。

「展覧会の結果を求めるな 」と言い聞かせ 「 何事も
一生懸命書きなさい そうして修練をすれば 自分の結果がでる」
と 展覧会の 結果は俗もの 絵世良 事 純粋 ?

学ぶ気持ち
指導にあたり 学ぶ人の一言で そのひとの姿勢がわかる
問いかける 返事の一言の言葉で判断してしまう 「もの差し」
を持ち出してしまいます。又 気を感じてしまいます。
それぞれに合った 指導方法を・・・まず ネガテブ を感じると
気持ちに力が 入らない。
前向きな考え方を いつまでも 持ちつずける 事が 寛容なのでは
社会の人も同じだと 思う >^_^<



明倫書き初め
IMG_3182 1
1月11日 恒例「書き初め会」全校生徒を体育館に招集
約300人に 各自手本(それぞれ違う)に一斉書かす 行事
今回は 内弟子3名にお手伝い していただきました。
3年生は初めての授業 一生懸命 に書いておりました。
6年生には 上手く書けているので 直せない児童がおりました。
日本の文化智恵の書道 つずけて いきたいものです。
作品制作
IMG_3085 1
私会では 恒例 「凧の絵と文字」の筆遊びの作品展を
開催しております。大人、児童は時期が来ると 進んで
取り組む姿勢がいます。うれしい事です 「心の余裕」
なのでしょうか 取り組む姿勢がここにも 現れます。
これが成長に繋がる 事に匹敵する事もある。
いずれ 自分だけの道に繋がるのです。 志 でしょう。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。